エアコンが直属の部下になりました

我が家のエアコンのリモコン画像である。

f:id:groliosa:20170516004344j:plain

温度下げるボタンが「TOO WARM」

温度上げるボタンが「TOO COOL」


非常に遠回しでわかりにくく感じる。


「暖かすぎる(=から温度下げて)」

「寒すぎる(=から温度上げて)」

という意味なのだろうが、


一番重要な「温度下げて/上げて」という

エアコンの具体的作業事項を一切言わずに、


「自分の今の感想だけを伝える」

というのはいかがなものだろうか。


リモコンの仕事は

エアコン本体への具体的な作業指示である。

そんなリモコンが

「ちょっと暑すぎるな〜」

としか言ってくれないのは、

受け側のエアコンにとっては

不幸以外の何者でもない。


「えっあっはい!暑いってことはあれですよね?温度を下げる方です...よね....?」


「ああん?」


「あっいや...すみません。」


「お前そろそろ覚えろよ...俺が暑いって言ったら26度だろうが!!」


「はい、、すみません、、」


「ったく..最近の若いのは気を遣えねぇなぁ。周り見渡して人が言う前に動けよ?」


「すみませんでした...(リモコンの指示なく動けないよなぁ)」


「あ?なんか言ったか?」


「いえ!何も!!」


書いていてあまりにも

かわいそうになってきた。


エアコン君、これから私が

君の面倒を見ることにしよう。