このブログについて

人間、いつ死んでもおかしくない。


28歳。

新卒からドメスティックな仕事をし続け

2017年から突然の海外赴任。


学校の英語の授業は得意だったが、

留学経験やバックパッカー経験などなく、

日本でぬくぬくと育ってきたため

英会話能力ゼロ。


赴任先は新興国で、

衛生環境もままならない状態。


今朝から下痢、嘔吐、発熱の三連コンボを発症させ、点滴を打ちながら思いました。


そうだ...ブログを開設しよう。


源実朝も、高杉晋作も28で死んでる。

何がきっかけで、

いつ死ぬかわからないと考えると、

1日、1日の価値を強く感じるし、


自分の陳腐な考えも記録することにも

価値があるように思える。


30年後、まだ生きてる自分が笑って見返すための極めてくだらない記録にしたい。


というわけで、気の向くままお付き合いください。どうぞ。